テキストメール(臨時増刊号)

2012年11月号(臨時増刊号)テキストメール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      宇治茶の郷メールマガジン 11月号(臨時増刊号)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、宇治 茶太郎さん。
宇治茶ファンの皆さんにとっておきのお知らせです!


===イベント情報 ======================================

 春先、お茶の新芽が出る頃に、
 よしず(よしを編んだもの)と稲わらで茶畑を覆い、
 一定期間直射日光を遮って育てる「本ず栽培」は、
 宇治市域で400年以上続くとされる伝統的な栽培方法です。

 この「本ず」を学び、体験するプロジェクト
 「本ずづくりプロジェクト」が、
 京都府立総合資料館・国際京都学センターの主催、宇治市の共催、
 京都府茶業研究所・宇治市茶生産組合の協力により実施されます。

 お申し込みは、イベント名称のほか、
 参加希望者の住所・氏名・連絡先、人数を明記の上、
 メール、FAX、はがきのいずれかで以下のところまでお願いします。

 【E-mail】shiryokan-shomu@pref.kyoto.lg.jp
 【FAX】075-791-9466
 【はがき】〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1-4
      京都府立総合資料館庶務課

 ◆イベント内容◆

 1 お茶のセミナー

 日時:平成24年11月10日(土)・11日(日)
    両日とも午後1時~
 場所:宇治橋商店街 丸五薬品多目的室(JR宇治駅から徒歩5分)
 定員:1日40名
 内容:お茶栽培農家や関係者からのお茶や宇治の歴史に関する講座です。
    おいしい宇治茶のふるまいもあります。

 2 ヨシ刈り体験

 日時:平成25年1月13日(日)・14日(月)
 場所:JR琵琶湖線近江八幡駅西口
    午前9時30分・10時集合(午後3時30分・4時 解散)
    受付時に集合時間を指定します。
 定員:両日とも40名
 内容:江戸時代からの有名な名勝地、琵琶湖の内湖である西の湖白王地区で、
    権座と呼ばれる島に渡り、ヨシ刈りを体験していただきます。
    (地元食材を使った昼食代500円が必要です。)

 3 よしずづくり体験

 日時:平成25年2月中旬
 場所:京都府茶業研究所(宇治市白川)
 定員:未定
 内容:刈り取ったヨシを、よしずにする体験です。

 4 本ず設置体験

 日時:平成25年3月中旬
 場所:京都府茶業研究所(宇治市白川)
 内容:よしずを使い、実際に茶畑で本ずとして設置します。
    未来に伝えるべき伝統技術です。

 宇治茶ファンの皆さん、ぜひ、御参加ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 発行 : 宇治茶の郷づくり協議会 http://www.ujicha.or.jp/satodukuri/
 □ 発行日 : 2012年11月5日
 □ メールマガジンの配信・停止:http://www.ujicha.or.jp/satodukuri/member/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2012 宇治茶の郷づくり協議会 All Right Reserved.