テキストメール(Vol.54)

バックナンバー 2016年11月号(Vol.53)テキストメール


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      宇治茶の郷メールマガジン12月号(Vol.54)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、宇治 茶太郎さん。

寒い季節に心と体を温める宇治茶情報をお届けします。

≪ 目次 ≫

… トピックス …………………………………………………………………………
 【1】「宇治茶まつり」が大盛況!
 【2】「全国手もみ製茶技術競技大会」で南山城村が京都府で初優勝!
 【3】「UJI-CHA Fair2016」後期イベント(12月)の開催状況!
……………………………………………………………………………………………

… コラム「茶の記憶」………………………………………………………………
 ○第50回 林屋和男さん
  お茶の効能 No.2
……………………………………………………………………………………………

≪ 本文 ≫

★☆━ トピックス   ━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━☆★
 
 【1】「宇治茶まつり」が大盛況!
 
★☆━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━☆★

 11月12日(土)、第69回関西茶業振興大会「式典」及び、
 消費イベント「宇治茶まつり」が開催されました。

 当日は天候にも恵まれ、
 約2万5千人を超える来場者で賑わいました。

 【実施内容】

 ●式典(会場:宇治茶会館)
  平成28年度関西茶業功労者表彰(6府県7名)、
  関西茶品評会褒章授与式(会長賞、産地賞、農林水産大臣賞、
  農林水産省生産局長省等の特別賞の授与)などが
  行われました。

 ●「宇治茶まつり」(会場:府立宇治公園 等)
  各市町村の特徴ある宇治茶を楽しめる「茶産地巡り」、
  抹茶アート体験やほうじ茶づくり体験などの「体験コーナー」、
  宇治茶スイーツや山城ふるさと産品などの
  「販売コーナー」などで、
  多数の方々で賑わっていました。
 
 また、「お茶の京都」ブースでの木津高等学校による
 「ブレンド茶体験」では多数の方が列をなして、
 自分好みのオリジナルティーづくりに挑戦されていました。



★☆━ トピックス   ━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━☆★
 
 【2】「全国手もみ製茶技術競技大会」で南山城村が京都府で初優勝!
 
★☆━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━☆★

 11月10日(木)に静岡県で開催された
 第20回全国手もみ製茶技術競技大会において、
 南山城村茶手もみ技術保存会が
 京都府からの出場者として初めて優勝!

 本大会は、手もみの技術継承を目的に
 各地の保存会でつくる全国手もみ茶振興会が毎年開催しており、
 今回が20回目。

 今年は各地の代表計28チーム(各3人)が出場しました。

 来年の21回大会は「お茶の京都博」関連事業として
 京都府で開催予定であり、大いに盛り上がっています。



★☆━ トピックス   ━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━☆★
 
 【3】「UJI-CHA Fair2016」後期イベント(12月)の開催状況!
 
★☆━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━…━━☆★

 12月の「UJI-CHA Fair2016」開催状況は以下のとおりです。

 【開催概要】
  ●12/1(木)~25(日) 17:30~21:30
   光のページェント TWINKLEJOYO2016
  ●12/4(日) 9:30~15:30
   第7回全国ご当地鍋フェスタ「鍋1グランプリ」
  ●12/23(金・祝) 9:00~15:30
   京都やましろ農協井手町支店直売所「ながやか市」年末フェア

 イベントによっては特典もありますので、
 「UJI-CHA Fair2016」ナビをご持参し、ぜひ足をお運び下さい。



■」コラム「茶の記憶」 第50回
……………………………………………………………………………………………

 今月も、宇治茶伝道師の林屋和男さんにコラムを御紹介いただきます。

 今月は、「お茶の効能 N0.2」という題目で
 コラムをお寄せいただきました。

 
 お茶の効能 No.2 林屋和男


 前回に引き続きお茶の効能について成分別に書いてみます。

 なお、この項については
 「茶の科学」「新版茶の機能」「日本茶全書」などの書籍を
 参考にしました。

 <ビタミン類>

 ビタミンは13種類が知られていますが
 (例えばビタミンBはB1,B2,B6,B12など)
 ここでは細かく区分せずに話を進めます。
 俗に5大ビタミンともいわれるビタミンA~Eでは
 ビタミンD以外の全てが含まれています。
 このうちCが多いのはご存知でしょう。
 それからAやEも多く含まれています。

 ただしこのうちビタミンAとEは水に溶けない脂溶性ビタミンなので
 急須で浸出したら茶葉(茶殻)の方に残ってしまいます。
 抹茶のように葉を食べてしまわないと摂取出来ません。
 最近は茶殻も食べようとしておにぎりに混ぜたり、
 佃煮のようにしたりする人もあります。
 ビタミンBやCは水溶性ですから急須でだしたお茶で摂取出来ます。

 ビタミンA:
 眼のビタミンとも云われ、
 視覚、嗅覚、味覚、成長、感染予防に機能性を示します。

 ビタミンB類:
 B類は脚気や口内炎の予防に機能性を示すと云われます。

 ビタミンC:
 緑茶特有のビタミンでウーロン茶や紅茶には含まれていません。
 緑茶の中では露天製の煎茶に最も多く含まれます。
 機能としては抗酸化作用、
 コラーゲンやアドレナリンの生合成に関与していることが
 知られています。
 抗酸化作用についてはビタミンC(アスコルビン酸)が
 食品の酸化防止剤として使われているのを
 ご覧になったことがあるでしょう。
 ヒトではこのビタミンを体内で作ることが出来ないので
 多く摂取する必要があります。

 ビタミンE:
 抗酸化作用、糖尿病予防、老化防止などの機能が
 知られています。
 前号で書いた蓑和田博士の研究は
 このビタミンによるものだったのかもしれません。

 ビタミンP(ルチン):
 ルチンはご存知の高血圧抑制、血管壁強化の機能が
 知られています。
 硬い葉にも多く含まれているので
 安価なお茶でも摂取出来ます。
 これも水溶性ビタミンなので浸出液で飲むことが出来ます。

 以上茶に含まれるビタミンについて簡単に記しましたが、
 お茶はあくまで嗜好品です。
 ただ元々薬として利用されていましたから、
 健康にも良いということも含め愛用されることをお勧めします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □ 発行 : 宇治茶の郷づくり協議会 http://www.ujicha.or.jp/sato/
 □ 発行日 : 2016年12月1日
 □ メールマガジンの配信・停止 : http://www.ujicha.or.jp/sato/member/
 □ facebookページ「宇治茶love」https://www.facebook.com/ujichalove
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (c) 2016 宇治茶の郷づくり協議会 All Right Reserved.